· 

勉強机購入のタイミング@我が家の場合


子どもの勉強机はいつ購入しますか?

 

情報として一番聞くのが

【低学年の間は親の目の届くリビング(ダイニング)で

勉強するから必要ない】

 

そしたら。いつ買うの???

 

 

我が家の場合は娘(乙女)が小6で購入しました。

 

大きなものを買うタイミングに困っている方へ

何かのヒントになると良いなぁと思います。

 

 

〜我が家の場合:乙女小2の時〜

「勉強机欲しいな〜」と改めて言い出しました。

多分、仲良くなった子が勉強机を持っていたのでしょう

 

 

そこで、私はプレ勉強机を用意しました

 

【組み立て式TV台】・・・天板と足だけの簡易のもの@ホームセンター

ちなみに、この時は1人部屋ではなく、姉弟2人で1部屋でした。

 

 

◾️プレ勉強机を用意した理由

・自分の机で勉強する事を体験して貰う

・どんな感じになるか親子で確認

 

◾️そのTV台を選んだ理由

・安くて手放す時に困らない

・学校の机と同じ広さ

 

◾️結果は・・・

・結構楽しく勉強していた

・気分によってダイニングに来ていた

 

◾️その後どうするか話し合ってみたら

・「このままで良い」と言われた

・弟(社長)と同室なので、2人並んで勉強(社長はお絵かき)

できるのが楽しかった・・・らしい。

 

〜乙女小5の時〜

引越し&各自の部屋が用意できた

改めて「勉強机どうする?」との会話が復活

 

 

◾️乙女の反応

・「どうやって選んで良いかわからない」

 

◾️私が伝えた事

・学生が終わっても使えそうな「気に入ったもの」だと良いよね

 

◾️話をした結果

・「欲しい形が決まったら言う」と言ってくれた

 

 

〜乙女小6・・・になる直前〜

「欲しい形が決まった」ことで誕生日もあったので

プレゼントとして購入を決めました。

 

◾️ずっと使えるものを

やっと、本人が “いわゆる勉強机" の形にこだわらず

「ずっと使いたいと思う形を買う!」

と決めたことで選ぶのも真剣に。

 

 

乙女が選んだ勉強用机

 

私が思っていた机とは随分違いました^^;

 

流石 “乙女” らしいデザインを選びました(笑)

 

 

小学校「入学祝い」で勉強机をすぐに買うこともできましたが

ここまで延期して得られたものが大きかったので

結果オーライです。

 

 

私が思う「使いやすさ」とは違った形ですが

本人が悩んで悩んで購入したので

今でも居心地良さそうです^^

 

 

広さは学校の机と似たようなものです。

やっぱりこの大きさが良かったみたい^^

 

 

 

購入する理由もタイミングもそれぞれあると思います。

 

私は「勉強する場所」との理由だけで購入するのではなく

「ずっと使いたいと思えるモノを買う」

意味も伝えたくて時間がかかりました^^;

 

 

なんでも手に入る時代だからこそ

「必要なものを選ぶ」力が重要な気がします。

 

 

我が家の(乙女の)場合でした^^

 

 

 【ライフオーナイザー入門講座】募集のご案内

 

◾️四日市開催

日時:2018年10月25日(木)10:00~13:00

場所:ビススクエアよっかいち 会議室

   (JR四日市駅より徒歩6分)

定員:6名

受講料:3,240円 (税込)

(JALO会員:1620円※お申込みの際にお伝え下さい)

※詳しくはお申込み後にメールにてお知らせ致します

 

お申込みはこちらから    →→→ 申込みフォーム

入門講座のご案内ページ  →→→  こちらにあります